LEDランプは目に良くないと聞きましたが従来のランプとどう違うのですか?

LEDからの光にはブルーライト(青色光)が含まれていますが、自然光や従来の蛍光ランプにも含まれており、目に対する影響は従来の蛍光ランプと変わりません。

LEDの光は白熱灯や蛍光灯の光と同じように考えていいのですか?

差し支えありません。現在では、白熱灯や蛍光灯の光とほとんど変わらないLED照明が商品化されています。
また、LED照明は省エネだけではなく、熱や紫外線をほとんど含まないので被照射物を傷めにくいという特徴があります。

LEDは熱に強いのですか?また、寿命はありますか?

LEDの特性として低温環境に強く高温環境を苦手としています。当社のLED照明器具は光束が初期値の70%になった時点を寿命と定めており、ほとんどの器具は光束維持率70%時を40,000時間に設定しております。

定格寿命はどのように決められていますか?

明るさが初期の70%になる時間で決めています。LED電球は熱の影響を受けるため、当社では評価器具に取り付けた状態で評価・確認をしています。

低い温度でも使用できますか?

推奨使用温度は5℃~40℃です。0℃以下でも点灯しますが、低温・防水仕様ではありませんので、結露が起こる環境ではご使用できません。

LEDは今後どういった分野で活躍するのですか?

LEDは照明用途の他にも車載、植物育成、医療など様々な分野での展開が期待されています。
例えばLEDの単波長の光は植物や魚介類などの発育に影響を与えることは研究で解明され、実用化されています。近い将来、LEDの光があなたを病気から回復させてくれるかも知れません

実際どのような所で使用されているのですか?

エバーレッズシリーズには住宅分野、屋外景観、商業施設、店舗分野など多岐にわたり商品を展開しています。

 

Interested in Our Products

If you are interested in our products and would like to receive further information, please fill out the form below to send us your request.